--------(--)

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 / ペット(ブログランキング) / ペットグッズ(ブログ村)
2009-07-29(Wed)

オオカミの尿のユニークな利用方法 オオカミの尿のユニークな利用方法 はてなブックマーク - オオカミの尿のユニークな利用方法 このエントリーを含むはてなブックマーク

こんにちは!めろんです。
「夏休み」ということで、車でのお出かけに高速道路を利用する機会も増えてきているのではないかと思います。
どの高速道路でもスピードの出しすぎなどによる事故が多いものですが、滋賀県甲賀市の新名神高速道路ではちょっと変わった事故が多発していました。
新名神高速道路の土山SA周辺にはたくさんのサルが生息している為、今年の3月までサルがSAに侵入したり車との衝突事故が絶えず問題となっていたのです。
しかしそんな問題を、ユニークな方法が解決してくれたのでご紹介したいと思います(^^)/

NEXCO中日本管内の新名神高速道路では、SA・車道内の侵入、車との接触事故、SA内の残飯をあさるなどの被害が多発し、サルを近づけない対策が急務となっていました。既存の2.5メートルの高さのフェンスはあるものの、サルにも簡単に乗り越えられてしまい、フェンスの一部に電気を流すことも検討されましたが人が出入りする場所の為、感電の危険性から見送りとなっていました。
そこで登場したのがアメリカの保護施設で飼育されているオオカミの尿で作られたウルフピーという商品。今年の3月より、専用容器に入れたウルフピーを4~6メートル間隔で設置したところ、 それまで頻繁に現れていたサルが7月現在まで確認されないとのことです。

■参考サイト:フジサンケイビジネスアイ

フェンスやネットによって動物を傷つけることもないので、この商品なら人と動物が共存していくのに理想的と言える商品ではないかと思います。
車に限らず鉄道会社でも、動物園からライオンの糞を提供してもらい、線路に散布することでシカとの衝突事故を減らしている実例があります。
しかし日本のオオカミは約100年前に絶滅したと言われていますし、ライオンは日本には昔からいないと思われますが、ちゃんと効果があるところを見ると、オオカミやライオンなど食物連鎖の頂点に立つ肉食獣の怖さは世界共通で子々孫々に受け継がれているんですね。
スポンサーサイト

FC2 / ペット(ブログランキング) / ペットグッズ(ブログ村)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人気のメルマガ相談


時計
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

petsinfo

Author:petsinfo
 チコアバターについて
 
モデルのチコちゃん
 お問い合わせはこちら

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 

  • seo
犬用メルマガサンプル
猫用メルマガサンプル
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気サイト
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Yahoo!ブックマークに登録
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。